学会発表一覧
「題」をクリックすると発表概要をご覧いただけます。


ポップカルチャー学会
発表者氏名
(発表時の職業)
発表年月日
越智敏之
(千葉工業大学)
2016年03月05日第53回「セレクティブ・ブリーディングとフランケンシュタイン」
越智敏之
(千葉工業大学)
2015年2月27日第52回「魚と西洋」
庄司達也
(東京成徳大学)
2014年12月06日第51回「「円本」全集/宣伝講演映画大会―改造社のメデイア戦略」
松本利秋
(国士舘大学)
2014年09月12日第50回「Baby Metalと日本のクールジャパン政策」
遠藤徹
(同志社大学)
2014年07月12日第49回「隠蔽装置としてのスーパーヒーロー」
君塚淳一
(茨城大学)
2013年12月21日第48回「The Monkees―British Invasionが生んだ1960年代アメリカン・ポップ・バンドの光と影」
越智 敏之
(千葉工業大学)
2013年09月28日第47回「反ジェントリフィケーション運動と『レント』、『アメリカンサイコ』、『ファイトクラブ』」
片岡 力
(フリーライター兼編集者)
2013年07月06日第46回「NHK連続人形劇『プリンプリン物語』の世界 ―あるいは、子供番組のスタッフはクレームにどう対処したか― 」
石塚 幸太郎
(神奈川大学)
2013年03月22日第45回「イエスを大統領に ―「新しい修道院生活」運動の政治的活動―」
岩崎 巧
(茨城大学大学院)
2012年12月22日第44回「アメリカ・サザンロックに関する考察 ―The Allman Brothers BandとLynyrd Skynyrdを題材にして―」
山本 伸 
(四日市大学/沖縄国際大学)
2012年09月29日第43回「アステカは本当に「敗北」したのか― SNS(ソーシャルネットワークシステム)の光と陰」
内田 均 
(横浜美術大学)
2012年06月16日第42回「「不気味の谷」仮説の事後効果 ― グラフの変更箇所と例示の検証」
鶴谷 千寿 
(富士常葉大学)
2012年3月23日第41回「アメリカン・ヒーローの光と影」
山田 夏樹
(玉川大学)
2011年12月03日第40回「記号表現における人工的身体の表象分析
― 石ノ森章太郎『サイボーグ009』を中心として」
川越ゆり
(東北文教大学短期大学部専任講師)
2011年06月04日第39回「「秘密基地」を読む」
遠藤 徹
(同志社大学 言語文化教育研究センター教授/作家)
2011年06月04日第38回「キャラクター小説を書くということ」
- 2011年03月19日第37回中止
片岡 慎泰
(昭和女子大学国際学科准教授)
2010年12月04日第36回「ポップカルチャーを保存する
― 川崎市市民ミュージアムの試み ― 」
佐藤 由美
(富士常葉大学総合経営学部)
2010年9月18日第35回「Manga Shakespeare
― エリザベス朝演劇とジャパ ン・クールの出会い」
今泉 友介
(国際基督教大学大学院博士課程)
2010年06月05日第34回「魔法使いと神様 アニメを変えた二人」
石塚 幸太郎
(神奈川大学)
2010年03月20日第33回「新しい修道院生活運動
―― 9・11以降のアメリカにおけるキリスト教アクティビズムの一形態」
可児 洋介
(学習院大学大学院博士後期課程身体表象文化学専攻)
2009年12月12日第32回「ニュータイプという共同幻想」
山本伸
(四日市大学メディアコミュニケーション学科教授)
2009年09月19日第31回「都市伝説と琉神『マブヤー』―時代を超えて人が求め続けるものとは?―」
榎本正嗣
(玉川大学文学部比較文化学科) 
2009年06月20日第30回「アクセントタイプと音楽リズム」
ミヤ・ドゥイ・ロスティカ
(国士舘大学大学院 政治学専攻 博士課程) 
2009年03月06日第29回「ジャワにおける西洋化の流行 ―アジアにおけるもう一つの文明開化―」
藤原眞砂
(島根県立大学社会学教授) 
2008年12月13日第28回「時間銀行について――新たなボランティア活動の仕組み――」
松本利秋
(国士舘大学・千葉工業大学兼任講師) 
2008年09月20日第27回「試論 ロック・ミュージックの誕生へのポップカルチャー論的アプローチ」
上野俊一
(いわき明星大学人文学部表現文化学科専任講師) 
2008年06月21日第26回「バーチャルリアリティー再考――20世紀末から10年で"見" えてきたもの」
クレマンス・ガルシア[Clemence GARCIA]
(明治学院大学経済学部国際経営学科専任講師) 
2008年06月21日第26回「文化を超えて武道が教えてくれたこと」
檀原照和
(裏横浜研究家) 
2008年03月01日第25回「横浜における港のメリー伝説の形成」
茂木崇
(東京工芸大学専任講師、慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所研究員) 
2007年12月08日第24回「クラスターとしてのブロードウェイ」
丹沢和夫
(ジャーナリスト) 
2007年12月08日第24回「米国ジェネレーションYと日本のおたく文化」
山田晴通
(東京経済大学コミュニケーション学部教授) 
2007年9月22日第23回「バートン・クレーン(Burton CRANE, 1901-1963):伝記的背景と楽曲のルーツ」
藤本純子
(大阪大学大学院博士課程) 
2007年9月22日第23回「現代的自我における性的他者――やおい的欲望を通しての一考察」
中垣恒太郎
(常磐大学専任講師) 
2007年6月30日第22回「コロンバイン銃乱射事件以降のアメリカTeen Films」
室伏鮎太
(白馬ペンション経営)
2007年6月30日第22回「信州白馬の一ペンションより」
片岡力
(フリー・エディター兼ライター)
2007年3月23日第21回「ヒーローを設定するという仕事 〜『仮面ライダー響鬼(ヒビキ)』を例にして〜」
遠藤徹
(同志社大学言語文化教育研究センター助教授・作家)
2007年3月23日第21回「ヒット曲から透かし見たアメリカ社会」
戸津正勝
(国士舘大学政経学部教授)
2006年12月9日第20回「ジャワ更紗(Batik)に見る民族文化から国民文化の変容過程
−多民族国家における国民文化形成の一つの形−」
山本伸
(四日市大学環境情報学部メディアコミュニケーション学科 助教授)
2006年9月15日第19回なぜ沖縄の吉野家にはカウンター席がないのか?
中島祥子
(昭和女子大学大学院文学研究科英米文学専攻博士後期過程2年)
2006年9月15日第19回アメリカにおけるコミューンの系譜
宗藤悦子
(東海大学・いわき明星大学非常勤講師、女優、整体師)
2006年7月8日第18回巷の超能力事情
今井夏彦
(玉川大学文学部教授)
2006年7月8日第18回「他者」としてのユダヤ人
金原義明
(著述家、翻訳家、明鏡舎・代表取締役)
2006年3月10日第17回オーロヴィルの紹介の序説
Kartika Handayani Ambari(カルティカ・ハンダヤニ・アンバリ)
(国士舘大学大学院博士課程)
2005年12月10日第16回インドネシアを代表する大衆音楽の存在とその役割 −クロンチョン・ダンドゥット音楽を巡ってー
内田均
(学習院大学PD研究員)
2005年9月16日第15回消費される身体――アニメ『英國戀物語エマ』における身体表象
松本利秋
(千葉工業大学・国士舘大学非常勤講師)
2005年7月2日第14回タイ国王とジャズ--ポップカルチャーと政治
鈴木勝生
(フリーライター)
2005年3月5日第13回あなたも本を出しませんか--持込み原稿のメリットとデメリット
越智敏之
(千葉工業大学)
2004年12月4日第12回政治意識とパフォーマンス――教育の場としての反ブッシュデモ およびアメリカ観光地に関する一考察
山本伸
(四日市大学環境情報学部メディアコミュニケーション学科)
2004年9月17日第11回よみがえる奴隷船―その現代的意味とはなにか
石塚倫子
(東京家政大学教授)
2004年6月19日第10回アイスピックの語るもの――『氷の微笑』における欲望の迷路
叢小榕(そうしょうよう)
(いわき明星大学助教授)
2003年3月5日第9回新中国のイデオロギーと芸術
永田喜文
(明星大学非常勤講師)
2003年12月13日第8回歌の国ウェールズとポピュラー・ソング――ウェールズを歌う若者たち
松本利秋
(千葉工業大学・国士舘大学非常勤講師)
2003年9月12日第7回哈日(ハーリー)族への道―日本大衆文化のアジア進出
「正烈(ペー・ジョンリョル)
(株式会社アルク『韓国語ジャーナル』編集長)
2003年7月5日第6回韓国の『386世代』
下楠昌哉
(静岡文化芸術大学専任講師)
2003年3月17日第5回ドラキュラ伯爵と行くピクチュアレスク・ツアー
伊藤由起子
(日本大学芸術学部・千葉工業大学非常勤講師)
2002年12月14日第4回憑依か、侵略か?映画における寄生虫像―――『エイリアン』から『ブリジット・ジョーンズの日記』まで
榎本正嗣
(玉川大学)
2002年9月13日第3回黒人音楽と言語リズム
今井夏彦
(玉川大学教授)
2002年6月22日第2回都市と群衆とユダヤ文学と
金成陽一 
(いわき明星大学教授)
2002年3月29日第1回会長公演


ポップカルチャー研究会
発表者氏名
(発表時の職業)
発表年月日
飯塚聡
(専修大学等非常勤講師)
2001年12月8日第8回大会モラン大佐とシルヴィアス伯爵 -- コナン・ドイル作「マザリンの宝石」の成立についての一考察
山本伸
(四日市大学短大部)
2001年9月7日第7回大会カリブ音楽の向こう側―バハマ、トリニダード編―
越智敏之
(千葉工業大学専任講師)
2001年6月30日第6回大会『マトリックス』― 郊外という名のヴァーチャル・スペース
渋谷哲也
(学習院大学非常勤講師)
2001年3月30日第5回大会ファッシネイティング・ファシズム
---- レニ・リーフェンシュタールとナチ美学の危険な関係 ----
岩倉千春
(東邦大学非常勤講師)
2000年12月2日第13回研究会車についての現代伝説---日米の比較
上野俊一
(いわき明星大学)
2000年9月22日第4回大会視覚文化試論―エマソンの『自然論』からポストヒューマンまで
内田均
(淑徳大学非常勤講師)
2000年6月24日第12回研究会ソフトウェアなど存在しない:デジタルゲーム研究の現状と課題






ここはポップカルチャー学会のホーム・ページです。
(c)&(p) 2005-2016 Association of Pop Culture Studies
This site is created and maintained by Yoshifum! Nagata
for Association of Pop Culture Studies.

Can't see the frame? Click here.
サイト・トップはこちら。